Tag: Drink

16. Dec 2006 /

月に数回行く程度のアイリッシュパブへ行き,いつもの様にカウンターでお店の人や隣のお客さんと飲みながら談笑していると奥の方のテーブルから “このビール,美味しーっ!“ という女性2人の喚声が。 そういえば初めてのギネスをここで飲んだ時に同じように思ったなあ。“なんでビールってこんなに美味しいんだろう“って。ビールって美味しいんだって思ったのはこの時が初めてかも知れない。 ビール自体もそうだけど,注ぎ方もいいんからなんだろうなーと気付いたのは初ギネスから少し経って適当な居酒屋でビールを飲んだ時でした。 ここに来る度,最初の1杯はの ギネス(スタウト) かキルケニーのハーフ パイント。その次はスコッチかアイリッシュウィスキーをストレートで1−2杯。その後,〆にミード のコースでのんびり。酔いに来てるんじゃなくて,きっと…

19. Jun 2006 /

一昨日,whoop‘EE’ 2700 を買った。買ったといえばそうなのだが,たまたま友人との食事の前に少し時間があったのでそう遠くない場所にあるファッションビル(?)へ入って服を見ようとしていたところ,靴屋が目に留まったので あー,これいいなあ とボーッと眺めていた。元々スニーカーとブーツしか持ってない自分としては,この季節にブーツはきついし,かといって今の格好にはスニーカーだとあわないなあと思っているところ。 そんな時に店員さんが どんなものお探しですかー? と声をかけてきました。元々買う気はなかったんですけど,話すだけはなしてみようかなと思っていやー,こんな感じのが結構気に入ったんですよーと話してみる。じゃあ穿いてみます?といういつものコース。でもいまいちしっくり来ないものだったので —店員さんもカのがいいんじゃないかと持ってたみたいで— これだだったら別の方がいいかもしれないですと薦められたのが…

9. Oct 2005 /

店を出る際に気付いたのだけどハロウィンのマグカップとかタンブラーがあった。そろそろハロウィンかと思いつつ,2分ほどそれを眺めながら ハロウィンとクリスマスが区別できない人種はプログラマだっけ? と思いを廻らし帰路につきました。大体の方が休みの日に外に出るのは精神衛生上よくない,と再確認。ヤレヤレ。 イベント毎にこういう商品を作るっていうのは商売上手だよなあと思いつつ,それを買う私らもなんだか躍らされてるようで絶妙にまぬけだなーと,帰宅後に思った。でも,デザインとか柄は好みだったので欲しかったです。とはいえ,自宅で使うマグカップに関してはグランデが入らないと辛い。流石に Ven­ti までは要りませんが…。マグカップを探しにオンラインの雑貨屋さんとか食器屋さんとをかまわってみよう。

30. Jul 2005 /

私が所属しているゼミの飲み会があったんです,昨日。楽しいですね,大勢で飲むと。飲み物を頼んだのにかなり待たされたのにはちょっとなぁという感じはありましたが…。 飲み会にはデジカメを持っていきます。なぜなら写真を撮るから。でも,私は基本的に人物をとらない主義なんですけ。でも,飲み会の場だけは別みたいです。飲み会と言う場だと,人は構える事なく,飲んだまま写真に写ってくれるので非常に撮りやすい。二人の世界に入っているお二方をパシャリとしたり,5−6人で盛り上がってるところをパパラッチしたり。気を使われる事なく,気を使う事なく撮れるので非常に気が楽。 飲み会で起こるその瞬間瞬間を切り取ってホカン(補完/保管)しておきたい,そんな無意識の意思からデジカメのシャッターを切るんだろうなぁ

17. Jun 2005 /

帰りに某大手の酒屋さんで買ってきました。安かったので。それと何より 謎多きスコッチというポップに魅かれて買いました。で,やっぱり気になるわけで,Google で調べてみると(glen ranoch)やっぱり謎。 うーん,謎は謎のままでいいのかもしれないなあとボンヤリ思いながら抜栓して飲む。うん,美味しい〜。シングルモルトと言うとクセが強いっていうイメージがあったけど,そんなのでも無く,比較的ライト。香りもいい。後味も モアァッ とくる感じが全然無い。Wild Turkey (バーボンの一種)を飲み慣れてる自分とすればちょっと物足りない感じもあります。けど,日々飲む酒としてこれはこれでイイです。 これからはゆっくりとシングルモルトを楽しんで飲んでいこうと思います。

12. Oct 2004 /

近くの酒屋でホットワイン専用のワインが安く置いてあったので買ってみた。初めて飲んだけど,美味しー飲み過ぎるかも.…。加熱する事でアルコールを飛ばしたり,味を調整できたりするのでイイですね。 出来合いのものじゃなく自分で作りたいという方は下の参考サイトなどからどうぞ。うまそー。 ホット ワイン ヴァン ショー グリュー ワイン

30. Jun 2004 /

友人と2人で飲みつつ,話のネタは尽きなかった(音楽とか写真とか etc etc)ので終電を逃し,場所を変え,始発が出始めてからも色々と語ってました。

そのコと音楽の話をしてて「 PE’Z (バンドって言っていいのかなぁ)はすごくイイよ」と紹介されまして,彼らがインディーズの頃に出してたCDを貸してくれたので聴いてたトコです。イヤ,マジイイですよ,これ。iTuens のカテゴリーでは Jazz や Rock になってるようで。 Jazz というか Brass­Rock というか,うーん,なんだろ?
時々だけど,音楽のジャンルとかカテゴリーなんて有って無いようなモンなんだろうなぁ,と思うようになった。

ところで, Mahara って飲み屋で興味本位で頼んだチリビールはめっさ辛かった…。だって,トウガラシ丸々一本がビール瓶の中に。一口飲んだ瞬間,「しまった」と本気で思ったし(苦笑) 暴君ハバネロとか辛ムーチョとかを食べながらあれを飲んだらすごいと思う。口の中が火災ですよ。ていうか,あの,店員サン,「お,飲まれましたね,実(トウガラシ)は召し上がりますか? 」って訊かないでくださいよ (; ´Д`)

p.s. 今日(6/30)にあった,アジア経済の学術講演(テーマはタイ国の文化とかについて),サボっちゃいました。というか,完全に忘れてた。絶対出なくちゃいけなかったわけじゃないけど,行けなくてご免なさい,N崎先生。

p.p.s. 終電も終わったのでどうしようかと2人で街中をぶらぶらしてた時に撮った写真。