Tag: Mentalhealth

14. Feb 2006 /

癒し とか 癒される とかって言葉を使った事が無い。 blog の記事を読み返してみても門外不出のオフラインで書いている日記を読み返しても,自分の思い出せる限りの会話をrevしてみてもそれらしき記述は無い。 落ち着く とか マッタリできる とか…

12. Nov 2005 /

Dr. との話。 疲れたら休むっていうのがいいよ。単純だけど マラソンと同じで最初から全力疾走してもしょうがない。十分に余力を残していきましょう その道のプロだし,私から発せられる言葉の端々から私の今の精神状態を見抜いたんだろうな。親身に話は聞いてくれるけど,相変らず適度な距離を保つ Dr。それが私には丁度良い。膝に割って入って来るような Dr はどうも苦手。Dr との距離や位置関係もそう。何も間に挟まずにダイレクトに向かい合うのは苦手。 それはともかく,ボウモアは美味しい。ヨード臭いと言われようがアイラモルトが好き。カリラとかアードベックとかね。

20. Sep 2005 /

via 逃げるのも、正義。 つらい思考のループ・落ちている状態に陥ったときの対処法、教えてください。 って事なので書いてみる。元々自分の辛い部分とか悩みとかは人に言わないタイプなので,必然的に矛先は自分にむかう: 酒を飲む。味を楽しむ余裕はほとんどないけど,好きなスコッチを飲む。照明を落とした暗い部屋でゆっくりとただひたすら飲む。潰れるまで。 食べたい時に食べたいものを食べたいだけ食べる。逆に言うと食べたくない時は食べない。 音楽を聴く。酒と音楽はほとんどワン セット。特に暗めの音楽を聴く。K’s Choice の…

11. Aug 2005 /

とは言っても,今かかってる精神科医に,治療(会話)のネタにという感じで話しただけですが。この間の虫が降ってくる話や本屋の話なんかを振ってみた。 Dr. の反応はというと,いたって普通(まあ,当然か。私よりヘヴィーな患者さんを数十年も診てきてるわけだし)。まず言われたのは,回復してきている証拠の1つという事。統合失調症や躁鬱病の人は夢(夜)がモノトーンになったり,霧がかかってるようなものになるらしい。例えば,霧の中でボーッと立ってる夢しか何年も見てない とか,山の上で独りで立ってる夢しか見ない とか。あと,年を取るとそうなるらしい。 んでもって統失や躁鬱な方なんかは昼間に霧がかかっていたり,電波が降ってくるとかというらしい。そして引き篭もってしまうと。そういう入院患者が結構居るらしい(確か,多くの精神科医がそういう患者を診てきてるとかなんとか)。それから徐々に回復の階段を上っていくと,夢が段々とビビット(鮮やか)になってくるらしい。そして現実はそれとともにビビットになるらしい。 成程,夢は現実の鏡なのかもしれないなーと思った。 あ,ちなみにこの Dr. と一番盛り上がったのは衆議院の解散。郵政の民営化じゃなくて,その裏で密かに話し合われていた通院費公的負担制度(通商32条)の改案が廃案になった事や障害者自立支援法の事など。詳しくは…

3. Aug 2005 /

ただ かいと著 プロフェッサー・オン・ザ・ロック っていう心理/精神医学読み物系の本をこの間立ち読みで読破してきました。なかなか面白かったです。 ふとした切っ掛けで教授になるハメになってしまったアルコール依存症の精神科医。本文でも触れていたのだけど,鬱病,リストカッター,そして当然アルコール依存症の患者も診るわけで…,同じくアルコール依存症の精神科医が。皮肉というか苦笑いするしかなさそうな気もしますが…。でも文体がとっても飄々としていて読みやすいし,読者と付かず離れずちょうどいい塩梅の距離を保って書かれてるなーという気がします。 前掲書の中で触れていて面白いなと思ったのは アルコールを飲んでいる時に一定時間,シラフの時より頭が冴え渡る時間がある というところ。引用は記憶を頼りに書いているのでかなり不正確なのはご容赦を。私も酒好きでウィスキー(Wild Turkey とか…

14. Apr 2005 /

ちょっと思い出したので­post 時は3月末。なぜ思いついたの変わらないが,物は試しに10ヶ月ほど服用してきたデプロメール(75mg/day)と4ヶ月ほど服用してきたドグマチール(150mg/day)を一気に4日間断薬してみた。 3日目にして断薬は止めた方がイイという反応を身体が示した。禁断症状というべきなのかリバウンドというべきなのか…。一気に激鬱状態へ。一向に変わる気配はなく(当然だ),投薬を再開するまで治らないことは 人格改造マニュアル で知識としては知っていたので,両方とも4日後に服用を再開。ところがどっこい、,副作用が出てきました 🙁 服用してから30分後くらいに吐き気,頭(脳)が揺れる感じ,手足の震えが出始めた。大体2時間くらいで収まりましたけど,まだふらつく感じはあった。たぶん,デプロメールを150mg入れてみたせいだろう。75mg入れてみたところそういう感じはなかったので。 薬は医者の言うとおりに飲んでないとダメですね。特にメンタル系のものは。

8. Mar 2005 /
24. Feb 2005 /

普段はコーヒーだけど,今日は紅茶(安物のティーバッグのヤツ)を飲んで一息ついた。色々と行き詰まってる上,外に出られない状態なので大変な事に。必要なのはお茶と甘いお菓子とユッタリとした音楽と他愛もない会話なのかもしれない。 昨日よりは落ち着いてるのでよしとしよう。明日は友人の演奏会だ。