Tag: Development

14. Aug 2008 /

Smart Update Pinger っていう (当時は今と比べて更新 ping 周りが貧弱だった) Word­Press の2.x未満の環境で安定して更新 ping を飛ばそうというプラグインを探しに来る方が未だに結構いらっしゃるようで少々驚いています。私としても現行の Word­Press なら要らないんじゃないかなあという気がしてます。Ping もPin­gooo! のようなまとめて ping を打ってくれるサービスへ送信しておけば充分のように思います。

31. May 2008 /
26. Mar 2008 /

Word­Press Japan 閉鎖 は寂しいお知らせになったね…

from Twit­ter / kohaku_orioa: Word­Press Japan[…]

630 :Trackback(774) :sage :2008/03/26(水) 22:44:21 ID:PCrrfTlw
Word­Press Japan 閉鎖のお知らせ
http://wordpress.xwd.jp/japan/2008/03/26/close/

3月末?ずいぶんまた急だな!

632 :Trackback(774) :2008/03/26(水) 22:49:49 ID:3pWjMoNt
フォーラムも既に見れなくなってるのな
せめて1ヶ月位前に告知して欲しかったな。

from Word­Press (ワードプレス) その6

自宅に帰って Mac を立ち上げて飛び込んできたものがこれでした。
四月バカには少し早いよと思ったのですがどうもホントに閉鎖。
Otsukareさんの 十六夜も Apache が素っ気無く403を返す画面のみ。

25. Feb 2008 /
5. Feb 2008 /
20. Jan 2008 /

tai さんの記事にもあるのですが,ヨサゲなアンチスパムプラグインがあったので久しぶりに試してみた。

Word­Press 2.3 になってから Com­ments Post Rewriter が使えなくなったので,代わりになる強力なアンチスパムプラグインを探していました。ユーザにコメント以外の何かしらの入力を強いるような機構はどうも苦手なので,そういったものがついていないプラグインを探していました。そこで見つけたのが WP-Spam­Free: A Pow­er­ful Anti-Spam Plu­g­in for Word­Press! | WebGeek。配布元を読むと,人間か bot のアクセスかを見分けるために CAPTHA や “これに答えて“ といったユーザに入力の手間をかけるものではなく, Java Script と Cook­ie を使っているプラグインであること; コンタクトスパムを100%の確率で撃墜出来ているスクリプトの改造版である事なんかが書かれています 。

7. Oct 2007 /
12. Sep 2007 / / General

この記事は Blog Tips#3 Increase per­for­mance of your WP siteの邦訳である。

先程の記事 では読者の数を増やす事について書いた。今回はパフォーマンスの向上について見ていこうと思う。先日,読者の1人が経験した事だが, Word­Press をバックエンドに使っている際,膨大なページを Word­Press を CMS として使っている時に起こるバックエンドのパフォーマンスの低下に悩んでいた。このような問題に直面しているのはなにも彼(仮にトムとしよう)だけではなく,多くのWPユーザも同じ問題に頭を抱えている。問いを立ててみよう: “このような問題は Word­Press のコアに存在するものなのか,はたまた 時折起こる他の問題によるものなのか?“

答えは単純ではない。Drupal でも,WordPress でも,どの CMS でも,コアそれ自身に起因するものではない,幾多の同じトラブルに直面する。この検証については(各自ががインストールした)WordPressに限定して焦点を当てていくと思う。何故最初に基本的な原因にスポットライトを当てないのか,つまりそれは簡単に無くせるものなのか? あなたが Word­Press で構築したサイトはもしかしてこのようなパフォーマンスの低下に悩まされていないだろうか: