Tag: Amazon

31. Jan 2005 /

エリザベス=ワーツェル 私は「うつ依存症」の女—プロザック・コンプレックス

なんだかんだで2日で読了。うつな状態を自分の人格(っていうと言い過ぎかな)というふうに取り違えてしまった著者とうつ病との長い長い闘いを記した本。

アメリカって投薬治療がほとんどっていう印象があったんだけど,この本を見る限りそうでも無いのかなー。実際に処方箋をあまり出さないみたいだったし。アメリカでは分からないけど,日本ではカウンセリングには保険の適用がされてないため非常に割高。本当は投薬よりもカウンセリングの方がいいんだろうけどね。早くカウンセリングが保険の適用されればいいのになと思う一人です。後,32条が改悪になるらしいという話をチラホラ聞きます。書中に出てきたプロザック(SSRIタイプの抗うつ剤の一種)も早く認可されないかなーと思ってます。それが流行になるのは問題だとは思うけど,患者からすれば選択肢が増える事はいい事だと思うし。

29. Oct 2004 /

小学生の頃にTVで観た記憶があります。ヘリ同士の市街地での戦闘シーンがたまらなく好きだった。きっと,飛白さんの ブルーサンダー を読んで頂ければ観たくなる方も少なからずいると思う。

1. May 2004 /

_

天気がいいので卒論の資料(& その他色々)買いに出かけるとします。
/*もっと早く行けよというツッコミは無しの方向で*/

あ,今日は土曜日か…。仙台駅周辺には人が多いんだろうなー…。

追記: 8:28pm