Global Underground: Reykjavik

Nick War­ren がミックスした Glob­al Under­ground: Reyk­javik のディスク1を聴いてる最中。重くも激しくも派手さもない。控え目で,ゆっくりと chill­hout できる,Progressive にはこういう一面もあるんだなと感じさせてくれる1枚。他人の曲を使って一つの空間/時間を作り出すのが DJ

とはいえ,1,2年前に聴いた時と印象が違うような。聴き返したときに初めて聴いたときと印象が違うって言う曲/アーティストってありますか。

Written by:

2 Comments

  1. 17. Feb 2005

    断然ピストルズです。従兄の家で初めて聴いた時、何じゃこりゃ、って感じでした。そんなのよりもばちかぶりの方がいいじゃん、って思ってました。今考えると笑えます。で、数年後、改めてピストルズを聴いてみると。
    akaさんの言う“印象が違う“って意味とはちょっと違うかもしれませんが。

    ところで、右側のメニューに now playin’ というのがありますが、akaさんが今聴いてる曲が表示されているのですか?これ素敵ですね。

  2. 17. Feb 2005

    メロディーとか歌詞の印象の受け方(?)がなんか変わったとかそういうのってありますね。

    Now Playin’ はそうですね,今聴いてる曲のタイトルとアーティストなどを画像にしてアップロードする仕組みになってるようです。これで音楽の趣味も分かってしまうという危険を伴う両刃の剣。

Comments are closed.