Tag: Beurteilung

3. Jan 2010 /

去年—2009年—にやったことはほとんど忘れてしまったけど,Web に限って言えば,WordPress な活動は全くせずに tum­blr ばかりだったことだけは覚えている。

15. Jul 2008 /

ボールペンでもゲルインクのペンでも何でも良いんですけど,ずっとこの色を使ってる,というのってありませんか?

Lamy の Safari を使い始めてからずっと付属のブルーのカートリッジをつい続けていたんですが,いい管弦色にも少々秋が来まして—使っているノートの罫線と色がモロにバッティングして目が痛い—変える事にしました。

変えるにもブラック,ブルー,ブルーブラックの3種類しかまずないので,必然的にコンバータを買い,ボトルインクを選ぶ事になります。ここで万年筆独特の,インクカラーの選択肢の広さが目の前に一気に拓けます。
ここで考えていた色は,

  1. 緑または青系である事
  2. 青々していない事
  3. 緑々していない事

です。
したがって,30%ほど緑がかった青30%ほど青みがかった緑である事が望ましい,と結論付け,インクを選ぶことに。

9. Apr 2007 /

サイト —blogでもポータルでもテキスト系でもなんでもいいのですが,ここでは blog に絞ってみます— を見る時/読む時にはどこから見るのかふと気になりましたし,無意識にしてるので自分がどういう順序で見ている/読んでいるのかを備忘録代わりに書いてみます。

29. Nov 2006 /

上田敏全訳詩集 五・七・五 や 五・七・五・七・七 のリズムが心地いいと感じるのはなんでなんでしょう。 「書ける人」になるブログ文章教室 [rating:3.5/5] ブログは取っ掛かりで,それから作家になりたいっていう人を対象に書かれている様子。何も作家になりたい人じゃなくても読んでおいて損はそれほどないかなあと思います。 “ブログは現代の 枕草子,徒然草,更級日記…

17. Sep 2006 /